WASHUGI CBDについて

CBDとは?

CBDとは大麻草に含まれる、
カンナビノイドの1種です。

カンナビノイドは100種類以上発見されていますが、
CBDは特に医学・薬理研究で注目されています。

カンナビノイドとは?

カンナビノイドとは麻に含まれる成分の総称です。

偏頭痛・線維筋痛症・過敏性腸炎症候群の原因として提案された その後の研究により炎症性疾患・自己免疫疾患うつ病・ 心的外傷後ストレス障害(PTSD)骨量の減少・糖尿病・ 急性および慢性疼痛と加齢に関連する病気の根本的な原因である可能性が示唆されています。
[出展]日本臨床カンナビノイド学会

麻の葉の画像とCBDの化学記号

CBDはなぜ注目されるのか?

近年の研究でCBD(カンナビジオール)が人体の健康に重要な働きをすることがわかってきたのです。
そもそも、植物(大麻草)の中に含まれているカンナビノイドは人間の体内に生まれつき備わっているのです。
そして、加齢やストレスによって欠乏することで、様々な不調が現れてくることがわかりました。

自然の中で伸びをする女性の後ろ姿

CBDが身体に与える働き

エンドカンナビノイド・システム(ECS)

エンドカンナビノイド・システムとは、私たちの身体の恒常性(ホメオスタシス)が正常に働くための大切なシステムです。
☆恒常性とは、生体の内部や外部の環境因子の変化にかかわらず、一定に保つ性質、またはその状態のこと。

ECSが働くとき、身体の細胞に神経伝達物質という電気システム(信号)が送られて指令を出します。
この神経伝達物質には、「内因性カンナビノイド」と「植物性カンナビノイド」があります。

内因性カンナビノイド
自分自身の身体の中で作られている
植物性カンナビノイド
CBDなど植物から摂取することができる

内因性カンナビノイドとは?

人の身体で作られる内因性カンナビノイドには、「アナンダミド」と「2-AG」の2種類があります。
この内因性カンナビノイドは、脂肪酸から作られ私たちの体中にあるカンナビノイド受容体と結合することで細胞に具体的な指令を出します。

アナンダミド
(N-アラキドノイルエタノールアミン/AEA)
2-AG
(2-アラキドノイルグリセロール)

さらに、カンナビノイド受容体には2種類あり、内因性カンナビノイドと結合することにより様々な作用を引き起こします。

CB1受容体

脳・中枢神経・結合組織・子宮・心臓血管系・消化管・すい臓・骨・肝臓など、主に記憶・認知・食欲・運動・鎮痛・睡眠・感情などに関与しています。

CB2受容体

末梢神経系・免疫系、消化管内に多数存在します。主に炎症の軽減・免疫反応の調整に関与し、内因性カンナビノイドの「2-AG」は主にCB2に作用するといわれています。

全身にあるカンナビノイド受容体の図解 全身にあるカンナビノイド受容体の図解

つまりCBDは、身体の様々なところで
バランス調整や細胞同士のコミュニケーションを支えている

聞き慣れない言葉だとピンと来にくいですよね?

具体的にいうと、「急に気温が下がっても平熱を保つ」ことや、痛み・炎症・免疫調整・感情制御・発達と老化・神経保護・認知と記憶などの「細胞同士のコミュニケーション」を支えています。

CBDが身体に与える働きの図解 CBDが身体に与える働きの図解

監修

佐藤 均

昭和大学薬学部教授 薬学博士
薬物動態学の権威 カンナビノイド研究の第一人者

今 時代はセルフメディケーションです。

誰もがストレスを感じ健康を意識している時代ですから、自分自身で健康管理をすることが大切です。

症状が表面化していない"未病''の時に快方に向かわせることは とても重要なことなのです。
現代の病気の原因は主にストレスに起因すると言っても過言ではありません。
ストレスが多いこの時代に、
CBDの本質が正しく理解されて、多くの方々に普及出来れば大きく社会に貢献できると信じております。

佐藤均教授が話す様子

製品ラインナップ

世界で注目されているCBDを経皮吸収により
手軽にセルフケア出来る待望の新商品です。

  • Smoothタイプ

    CBDオイル スムースタイプ

    肩や首の凝り
    スポーツ後の筋肉ケアにオススメ
     

    配合:
    CBDオイルの効果を高めるために、ヒメコウジ葉油・ローマカミツレ花油・ハッカ油・ラベンダー油などを配合
    販売
    価格:
     
    50ml ¥12,000(税別)
  • Breakタイプ

    CBDオイル ブレークタイプ

    水溶性ローションタイプ
    スマホやパソコンなど、慢性的な眼の疲れは頭皮のマッサージがオススメ!脳疲労のケアに最適
     

    配合:
    CBDオイルの効果を高めるために、ローズ水・ネロリ・ラベンダー油・シナモン・フルボ酸・ケイ素などを配合
    販売
    価格:
     
    100ml ¥9,000(税別)
  • Relaxタイプ

    CBDオイル リラックスタイプ

    交感神経が高ぶりリラックスできない時、気持ちを鎮めてくれます。
    安眠効果、イライラや生理痛などのケアにオススメ
     

    配合:
    CBDオイルの効果を高めるために、イタリアイトスギ油・マヨナラ花油・ハッカ油・グレープフルーツ油・ラベンダー油などを配合
    販売
    価格:
     
    50ml ¥12,000(税別)

安心・安全の保証

WASHUGI CBD

  • 第三者機関
    認定済み
  • THCフリー
  • 技術大国日本が誇る匠の商品設計
  • 安心 安全
    日本国内で製造

よくある質問

CBDオイルについて

CBDってなんですか?
大麻草(植物)の茎と種から抽出された成分のことです。
100種類以上ある中で特に薬物作用が期待されてるいのがCBD(カンナビジオール)です。
近年研究が進み科学的な根拠に期待が大きくなっています。
大麻草って違法薬物では?
日本では大麻取締法により花・葉・根に由来するものは全て違法です。
ただし茎と種に由来するものはすべて違法ではありません合法です(THC 0%)
WASYUGI CBD OILは茎と種のみからの抽出成分を使用しているため100%安心してお使いいただけます。
CBDは何に作用するの?
海外での臨床試験では抗炎症作用、抗不安作用、鎮痛作用があり私たちの日常ではストレスの軽減、睡眠の質、肩こり、生理痛、脳の疲労回復なで病気では無いけれど何となく不調な人には特におススメです。
また、世界保険機構(WHO)でも効果が認められています。
自分に合った摂取方法は?
先ずは目的が何かが大切です。
肩こりや生理痛なら直接気になる部分に塗れる経費吸収タイプが早い実感を得られますし、内臓の不調なら舌下吸収がポピュラーです。
味が苦手で躊躇している人にも塗るタイプは続けられやすいです。
CBDの副作用は?
CBDには副作用や習慣性は認められていません。
ただし注意が必要なケースとして“薬物間相互作用”、薬を飲んでいる方は医師または薬剤師と相談してください。

CBDオイルの使い方について

どこに塗ったら良いですか?
気になる部位に塗って大丈夫です。
例)肩凝りの方は肩周辺に、首から凝る方は、首筋から肩周辺まで塗ると効果的です。
生理痛にも使用できますか?
はい。下腹部に直接塗ってください。
鼠径部やや内側と下腹部に予防的に生理前からのご使用がお勧めです。
背中が1番凝るのですが、自分で塗れません。どうしたらいいですか?
肩甲骨周辺の凝りは、1番手が届きにくいですよね!
CBDオイルならば肩甲骨の前側にある、鎖骨の下側を大胸筋周辺まで左右に刺激してマッサージすれば裏側の肩甲骨まわりも直接触れずに効果を実感できます。
マッサージはどのくらい必要ですか?
基本的には塗ってから肌から吸収しますので、気になる部分周辺に1分くらいで充分です。
炎症があって、痛い時でも塗っていいですか?
WASHUGI CBDオイルシリーズでは、スムーズタイプがピッタリです。
炎症時にはマッサージはNGです。
軽く塗るだけで充分です。
認知症の母に塗るならどこがいいですか?
WASHUGI CBDオイルシリーズではブレイクタイプがピッタリです。
頭のマッサージ用に水溶性でローションタイプです。
耳の周辺から頭まで、使用しやすいです。
2歳の子供の夜泣きでも使用できますか?
WASHUGI CBDオイルシリーズではリラックスライプが良いでしょう。
お腹や胸あたりを優しく時計回りに塗ってあげて下さい。